ダイソーのiPhone用強化ガラスフィルムに救われた話

iPhone

タイトル通り、相棒(iPhone8)がダイソーの強化ガラスフィルムに救われたお話です。

買うかどうか悩んでいる方へ。

あくまで私の意見であり、効果を保証するわけでもありませんが、結論的には”買い”で損はないかと!

何といっても100円ですし。

 

経緯的な話をすると、先日iPhoneの下半分をにぎった状態で上半分を木製の分厚い扉の角っこに『ガコッ』と、それはまぁもうかなりの勢いでぶつけちゃったわけです。

駆け足で半開きの扉の間をすり抜けようとしたところ、まさかの逆側から勢いよく開けられてしまう悲劇ですね。

なお、使用しているカバーは手帳型ですが、そのときは直前まで使っていたので閉じておらず、完全に画面とごっつい木の角がごっつんこ状態。

 

あー、終わったわ…

 

感触的には確実にバッキバキになっているレベルで、冷や汗がサーっと出ていた私。

しかし、おそるおそる画面を見ると…。

 

※わかりにくくてすみません。

 

なんと!

フィルムの角っこ(左上)が割れているだけではありませんか!

表示もまったく異常なし!

 

いくら強化ガラスと書いてあるとはいえ100円ですし、保護シートレベルの役割は果たせても強度的なものは正直あてにはしていませんでした。

ダイソーさん、本当にすいませんでしたm(__)m

 

ちなみに前の相棒(iPhone6s)のときは3000円近くする強化ガラスフィルムを貼っていたのですが、階段から落として画面までバッキバキになったことがあります。

 

もちろん、今回は奇跡的に当たりどころが良かった可能性も否定できません。

しかし、ダイソーの強化ガラスフィルムが私を救ったのは紛れもない事実であり、3000円の強化ガラスフィルムは救ってくれなかった過去もまた事実です。

 

物って値段じゃないなって改めて認識させられましたね。

貼って数か月後の事後レビューなので商品パッケージの画像が撮れなかったのが非常に残念ですが、私の住んでいる地域のダイソーはどこでも売っている商品だったので、おそらく多くの店舗で販売しているかと思います。

 

興味がある方は是非試してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました