【オンクレ】クラウドキャッチャーの特徴・疑問点を総まとめしておく!

当記事は一部プロモーションを含む場合があります。

記事内で紹介している商品の購入・アプリ等のインストールにより、当ブログに売り上げの一部が還元されることがあります。

オンラインクレーンゲーム

普段からオンクレ通を自称している僕ですが、全オンラインクレーンゲームでもっともプレイ回数が多く、課金額に対する景品獲得率も1番高いのがクラウドキャッチャーです!

甘さ然り、とにかく総合的なサービスの質が群を抜いている件!

 

もっと多くの人にこの素晴らしさを味わってほしい!

 

というわけで、今回は公式サイトではなかなか紹介されづらい点などを中心に、クラウドキャッチャーを始めたばかりのプレイヤーが疑問に思いそうな部分をピックアップ!

利用歴5年強の僕の知るかぎりをFAQ形式でできるだけ詳しく書いたまとめをお届けします!

では早速本題へ!

2月のアツいオンクレ特集

クラウドキャッチャー
期間限定キャンペーンが常設化され、新規登録特典が5枚8枚に大増量中!今なら追加で計150CPももらえます! 取りやすさはオンクレ界屈指で、週1送料無料なので完全無料ゲットも可能デス!
オンラインクレーンゲーム「クラウドキャッチャー」で景品ゲット

オンラインクレーンゲーム「クラウドキャッチャー」で景品ゲット

ANTEPOST Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

タイクレ
6周年は「新規登録特典が5枚10枚に大増量」「10回でアシスト確定台」など盛りだくさん!今ならご新規さんは別キャンペーン込みで最低でも70回無料プレイ可能デス!
TAITO ONLINE CRANE

TAITO ONLINE CRANE

TAITO Corporation無料posted withアプリーチ

初回登録特典のもらい方は?

クラウドキャッチャーの初回登録特典は「新規会員登録」後に「電話番号(SMS)認証」を行うことで受け取れるようになっています。

特典は「最初の7日間ログボが大幅グレードアップする」という内容で、もらえる総量は「無料プレイチケット8枚」+「150CP(プレイに使えるポイント)」ですね!

この量はオンクレ界でタイクレに次ぐ最高クラスの内容だ!

₋最低65回・MAX999回無料プレイ可能!‐

TAITO ONLINE CRANE

TAITO ONLINE CRANE

TAITO Corporation無料posted withアプリーチ

 

クラウドキャッチャーで初回登録特典をもらう上で注意しておくべき点は、登録直後に一気にすべての特典がもらえるわけではなく、14日の間に7日ログインすることで取りこぼしなく特典が受け取れるという点です。

1日ごとの特典内訳は以下の表にまとめたよ~

1日目 プレイチケット 1枚
2日目 プレイポイント 50CP
3日目 プレイチケット 1枚
4日目 プレイポイント 50CP
5日目 プレイチケット 1枚
6日目 プレイポイント 50CP
7日目 プレイチケット 5

ちなみに受け取りは登録から14日間以内であれば連続ログインである必要はありません

 

また、「毎日0時に付与開始」「無料プレイチケットは受け取りから7日間が有効期限(ポイントは無期限)」という点にも注意しておきましょう!

 

無料チケットのもらい方は?

クラウドキャッチャーでは「初回登録特典(前項)」「課金実績ありの場合は週1ペースの特定日(cloud CATCHER day)」のほか、突発的なイベント等でも無料プレイチケットが受け取れます

 

いずれの場合も対象者でさえあれば、ログインするだけで自動的に無料チケットが付与される仕組みになっています。

なお、期限を過ぎてしまうとさかのぼって受け取ることはできないため注意が必要です。

 

遊び方の種類とおすすめの遊び方

クラウドキャッチャーでの遊び方は以下の17種です!

  • たこ焼き
  • ミニタコ
  • 橋渡し(赤)
  • 橋渡し(黒)
  • 橋渡し(その他)
  • 階段置き
  • バウンド
  • ゴルフ(ホールインワン)
  • じか置き
  • 谷落とし(青)
  • 谷落とし(黄)
  • 宝探し
  • 三本爪
  • ミニ三本爪
  • 缶バッジ
  • ギミック
  • パワーMAX

ハッキリ言って多すぎますね!笑

 

僕個人的なおすすめの遊び方ですが、1撃で景品を狙いたいならハズレ穴が極端に少なく、場外もほぼありえないミニタコ

 

アームで好きなダミーを引っ掛けて持ち上げ、当たりを探す宝探しも現実的な確率で1発ゲットがあり得る運試し要素強めの遊び方です!

 

あとは1撃ゲットはなかなか難しいですけど、安定した手数で手堅くいきたいなら王道の「橋渡し」系の(赤箱)もかなりおすすめです!

 

ちなみに橋渡しの赤箱は、動作確認用の練習台にほぼほぼ同じ設定の無料で遊べる台が用意されていますので、未プレイの方は先にそちらを触って感覚を確かめるとよいかと!

 

橋渡しの「赤箱」「黒箱」の違いは何?

まず大前提の話なんですが、この「赤箱」「黒箱」というのは実物の景品の代わりに設置してあるダミー景品の種類のことを指しています。

 

こちらが赤箱↓↓

 

そしてこっちが黒箱ですね↓↓

 

まず第一に違うのは箱の形状で、赤箱より黒箱のほうがやや小さく細めの形になっています。

そしてユーザーの間でも度々議論が巻き起こる肝心な両者の”取れやすさの差”ですが、これに関しては設定上はそんなに大きな差はないのかな?と長年見てきている僕は感じています。笑

人によって得意な取り方とかも違ってくるから、一概にどちらが良いとは言い切れないのが正直なところだね…

 

なお、公式さんがこの赤箱・黒箱の差について以前ユーザーさんから質問を受けた際、Xで以下のように発言しておられました!

 

一応個人的な経験に基づいた意見も少しだけ書いておきますと、赤箱より黒箱のほうが初期位置から動かす際は動きが大きい傾向にあるかと!

しかし、縦ハメ・横ハメいずれにしてもハメてからは赤箱のほうが大きさがある分引っかかりが良く、その分取れやすいかなと感じています!

 

ちなみに、トータルすると僕の場合は断然「赤箱」のほうが取りやすいですし、これまでの獲得数も断然赤箱のほうが多いですね!

 

シリアルコードの入手方法は?

シリアルコードはイベントやキャンペーンなどで完全不定期で配布されているものですね!

「マイページ」「シリアルコード」と進んでコードを入力することでその時々に応じたポイントや景品が得られるようになっています。

 

僕は一度も経験がありませんが、SNSなど見ていたら届いた景品の中に稀に予告なく入っていたりもするようなので、箱の中身は隈なくしっかりと確認したほうがよさそうです!

ワイにも一度でいいのでくれぃ。。。

 

アシストについて

クラウドキャッチャーにはプレイ回数に応じて溜まっていく「アシストゲージ」的なものはありませんが、アシスト自体はしてもらえます

規定回数があるのかなど細かいことに関しては非公表なのだが、僕も実際にアシストしてもらった経験はあるぞ!

関連‣アシストがあるオンラインクレーンゲームはどこ?種類も含め一覧で紹介!

 

ここは語弊があるといけない部分なので、一応公式さんの見解も引用させてもらいました。

アシストサービスは、ブース度に決められた連続プレイ回数の範囲のうちいずれかのタイミングで対応させていただきます。

※同じブースでもアシストタイミングが前後する場合があります。

※一部の遊び方ではアシストサービスを行っておりません(ミニタコ、カップリング等)

公式サイト よくある質問‐取れるようにアシストしてほしい より

 

ちなみにクラウドキャッチャーは天井(救済)的な意味合いのアシストとは別に、狙いづらくなったときなどの補助的なアシストにも応じてくれる非常に希少なオンラインクレーンゲームです!

  • 初期位置戻し
  • 平行移動
  • ピンポン玉補充
  • ピンポン玉均し
  • カメラ位置の修正

 

方法は非常に簡単で、プレイ中にカメラ映像右下の(?)マークのついた吹き出しのようなアイコンをタップします!

 

1.2項目はそのままで、3項目の「内容」のドロップダウンメニューを押しましょう!

 

以下の定型文が表示されますので、対応してもらいたいものを選んで送信し、あとはそのまま待っていればスタッフさんに対応してもらえます!

※ クラウドキャッチャーはかなりユーザーに優しいオンクレなので、客観的に見てそのアシストが必要な状況であればほぼほぼ応じてもらえると思いますが、どんな状況でも100%対応してもらえることが保証されているわけではありません。

 

また、長年金ツメのたこ焼き台が非常にアツいモーリーオンラインというオンラインクレーンゲーム以外はほぼほぼ非対応だったこの神補助機能。

ピンポン玉が取れなかった場合の救済(ポイント返却)が2023年にクラウドキャッチャーにも導入されました!

本当にクラウドキャッチャーはユーザー目線で欲しい機能をドンドン取り入れてくれる素晴らしいオンクレだ!

 

これは完全に僕の主観意見となるため飛ばしてもらって差し支えない内容なんですが、クラウドキャッチャーのアシストこそがオンラインクレーンゲームの本来あるべき姿なんだと思いますね!

悲しいことに、世の中には何を問い合わせても「無理」「不可」の意味合いの類いの定型文しか返ってこないようなオンラインクレーンゲームも存在します…。

 

ただ、やはり結局クラウドキャッチャーのように、本当にユーザー目線でいいオンクレだと思うところにはずっとたくさんのお客さんで賑わっているんですよね!

この記事を書きつつクラウドキャッチャーをあらためて眺めてみながら、お客は本当に正直だなぁ。。。としみじみ感じる僕でした(笑)

脱線失礼しましたm(__)m

 

無料CP(ポイント)に有効期限はある?

クラウドキャッチャー内で使えるポイント(CP)は、僕の知るかぎり無償・有償問わずすべて無期限です!

ログインボーナスで毎日受け取れるCPも無期限で無限に貯められる数少ないオンラインクレーンゲームだ!

 

なお、無料プレイチケットに関しては基本的に有効期限があるものになっています。

保有している場合はマイページから有効期限を確認し、失効前に必ず使い切るようにしておきましょう!

 

課金方法(チャージ手段)について

クラウドキャッチャーでチャージに使える支払い方法は以下のとおりです!

  • クレジットカード
  • アプリ内決済
  • キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク)
  • PayPay
  • メルペイ
  • ApplePay
  • Amazonアカウント(Amazon Pay)
  • 楽天ペイ
  • LINEペイ
  • モバイルSuica

主要の決済手段にはほぼほぼ対応している状況で、全オンラインクレーンゲームと比較しても非常に取り扱いが多いほうとなっています!

関連‣全オンクレの支払い(課金)方法一覧!

 

課金はいくらから?(レートも解説)

クラウドキャッチャーの最小課金額は500円=460CPで、1度の決済での最大額は30,000円=34,500CP(有償:30,000CP・無償:4,500CP)です!

金額が上がるにつれておまけ的な感じでもらえる無償ポイントが増えていくシステムで、その分を加味することでレートも徐々に変動していくぞ!

金額 有償CP 無償CP(おまけ) 実質レート ※(約)
500円 460CP 1.08円
1,000円 920CP 1.08円
2,000円 2,000CP 100CP 0.95円
3,000円 3,000CP 250CP 0.92円
5,000円 5,000CP 500CP 0.9円
10,000円 10,000CP 1,200CP 0.89円
20,000円 20,000CP 2,500CP 0.88円
30,000円 30,000CP 4,500CP 0.86円

なお、上記表の数値はアプリ内決済以外の支払い方法で課金した際のものになります。

 

アプリ内決済を使用した際は若干レートが違ってくる(上がる)ため、特別な理由がないかぎりはアプリ内決済以外の決済手段を利用するのがおすすめです!

関連‣全オンクレの支払い(課金)方法一覧!クレカなしで遊べるオンクレもある!

 

取り扱い景品・クラウドキャッチャー限定品(コラボ等)は何がある?

クラウドキャッチャーでは一般的に流通しているフィギュア・ぬいぐるみ・キャラグッズなどのプライズ品はもちろん、食品や生活雑貨も取り扱われています!

人気コンテンツ(ワンピース・ちいかわ etc…)のプライズ品に関しては全オンクレ見渡しても入荷数も非常に多いほうですし、「あれはないのか…」と思うようなことはそうそうないほどに豊富なラインナップですね!

 

限定品や著名人とのコラボ景品などにはそこまで強くはない印象ですが、産地直送の食品類時期ものの景品は頻繫に取り扱われているなと感じます!

この記事を書いているのは真冬だったんだが、バレンタインチョコ特集など開催されていたぞ!

 

アウトレットって何が届くの?

クラウドキャッチャーでは定期的にアウトレットセールと称されたイベントブースが登場します!

公式さんのイベントポップには「気にならないなら断然お得!」という文言、そして以下の表記もあります。

  • 外装箱つぶれ
  • 外装箱きず
  • 外装箱よごれ
  • 在庫処分

上記を気にする方におすすめはしませんが、1プレイ料金も安くてミニタコ台なので1発でゲットできることも多く、お得感・爽快感はハンパないです!

 

アウトレットは解放されてもすぐなくなってしまうほど非常に人気のあるイベントなんですが、肝心なのは多くの人が気になっているであろうこの問題ですよ。

 

一体何が届くのかね?

 

僕の場合、多いのは「フィギュア」「ぬいぐるみ」ですね!

178cmある僕の半身近いほどにクッソデカいサメのぬいが届いたときはさすがに笑ってしまいましたが、汚れがヒドイものやぐちゃぐちゃになった箱の景品などは1度も届いたことはありません!

 

僕実体験だけでは安心できないという方は、「クラウドキャッチャー アウトレット」などとSNSで検索するとユーザーさんの報告がたくさんあがっていますよ!

気になる方は検索してみてね~

 

発送方法と料金について

「配送されない」という意見をネット上で目にしたことがありますが、クラウドキャッチャーは自動配送ではなく、ユーザーが依頼することで景品が送られてくるシステムです。

毎週月曜日に自動付与される配送チケットを利用し、「マイページ」から「配送依頼」を行うことで全国どこでも無料発送してもらえます!

獲得した景品の発送は自動では行われないから注意しておこ~

 

次のページで獲得している景品が表示されますので、そのまま下部に進んで【無料配送チケットを利用する】の肥大にあるチェックボックスにチェックを入れます!

 

チェックを入れると表示が切り替わりますので、この状態で「配送依頼内容確認」へと進みます!

 

あとは確認画面に表示されている内容を確認し、間違いがなければそのまま配送依頼を行うと作業は完了です!

 

ちなみに配送チケットの保有できる最大枚数は常時1枚で、複数枚の保有はできません

当該週に使用し、持っていない状態で翌月曜日を迎えると1枚自動で付与される仕組みになっていますので、使わなければ常に1枚は持っている状態が維持されます。

 

なお月曜日から1週間が始まると考えたとき、翌月曜日までに2回配送依頼を行う場合は2回目は有料(1回につき1,000CPが必要)になります。

そのため、よほど急ぎではない場合は「翌週の月曜日まで待つ」ほうが圧倒的におすすめですね!

関連‣【送料無料はどこ?】全オンクレの送料・配送システムまとめ

 

配送業者はどこ?

全国すべてで統一されているか不明ですが、僕はクラウドキャッチャーを利用し始めてからのこの5年間、すべて「ヤマト運輸」で景品は届いています!

 

何日で届く?

景品の到着までの日数は地域差がかなり大きいと思います。

自分の経験談でしか書けませんが、九州在住の僕の場合は配送依頼をして1週間以上経ってもこないことはほぼないかなといった感じです!

景品自体は関東から届いているため、おそらく関東により近いほうが届くまでの実日数は減るかと思います。

 

海外配送できる?

クラウドキャッチャーは海外配送には対応していません。

 

安全性は?

クラウドキャッチャーは消費者保護を最優先目的とした「日本オンラインクレーンゲーム協会(JOCA)」の正会員であり、認証も受けているサービスです。

また、運営企業「アンテポスト株式会社」も非常にしっかりとした企業さんですし、サポート体制も充実しているオンラインクレーンゲームでもあります。

ネット・SNS上にも情報漏洩系の報告なども全然見当たらないな!

 

1プレイヤーとしての僕個人的な意見は信頼感はオンクレ界でも群を抜いているですね!

問い合わせにもしっかりと対応してもらえますし、景品の梱包・公式サイトの表記など見ていても細かいところまで非常に丁寧な印象です。

そんなちゃんとしたサービスを提供している会社が安全面に難があるとは僕は思えません。笑

 

もちろん、インターネットを介したサービスに絶対などないと言われてしまえばそれまでですし、安全面に不安がある方に「100%絶対に安全だよ!」とは言い切ることはできません。

しかし今日本で運営されている全オンラインクレーンゲームの中でも、ユーザーからの信頼感はトップクラスに高いサービスであることは間違いないかと思います!

 

WEB版とアプリ版に違いはある?

特にないかと思います。

強いて言えば、課金時のアプリ内決済はWEB版では利用できません。

 

退会方法は?

「マイページ」から「退会」へと進むと退会できるようになっています。

退会した場合は「所持CP」「会員情報」は削除され、未発送獲得景品の発送もできなくなる点には注意が必要です。

また、所持CPに対する返金・補償も行われないなどその他注意点もいくつか存在するため、もし退会する際にはアプリ・ブラウザ版のいずれかから「ご利用ガイド」⇒「退会について」を事前に一読することをおすすめします。

 

当記事にて掲載の情報はいずれも記事更新時点でのものです。極力最新情報に修正するよう定期的な更新は行っておりますが、閲覧タイミングによっては情報が古くなっている可能性もございますので、詳細は必ず公式サイトにてご確認いただきますようお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました