何回見ても飽きないアニメと面白いアニメは別!それぞれ分けて紹介してみる

アニメ

主に自宅で仕事をしている私はここ数年、ほぼほぼアニメを流しながら作業しています。

それゆえ、ここ数年での視聴アニメタイトル数は300以上、『ラブコメ』『SF』『日常』『青春』などなど、ジャンル問わずに何度も見返しているアニメはもはや数えきれないほどの量です。(重症)

 

そこで気付いたことが1つ。

面白い』と『何度見ても全然飽きない』って別物じゃね?

 

毎日毎日、作業に入る前に2700作品以上のアニメが見られるU-NEXT神で『どれ見よっかなぁ』⇒『よし、今日はこれや!』って決めて仕事スタート。

でも、たしかに面白かったはずなのに、複数回見ているアニメは途中で『なんか違う…』ってなることがあるんですよね。

 

何故『なんか違う…』となるのかまで語るとキリがなくなるので割愛しますが、マジでくっそ面白かった記憶のアニメでも2回目の視聴となると最後まで見れない作品は確実に存在します。

逆もまた然り。

何回見たか分からないほど見てるのに面白さを感じるアニメもたしかに存在し、”両者はまるで別物である”と私は結論づけています。

 

そこで、そんな私が心の底からおすすめしたい何度見ても飽きないアニメと、フツーに面白いけど2回目は…という作品を2つに分け、そう思う理由や作品の感想などを織り交ぜつつ紹介してみたいと思います。

全部書くとキリがないので、比較的新しめのアニメを多めにしました!

根柢の趣旨が違うため、世間のアニメランキングやまとめとはタイトルラインナップが若干異なりますが、色々観つくしてもう見るアニメがないと嘆いている方のリピート視聴の参考にでもしてもらえれば幸いです。

では早速。

2回観れていない作品については『面白い』ということを大前提にはしていますが、感じたまんまを書いているので、ファンの方を不快にさせたらすみません。

何回見ても飽きないアニメ(1クール)

ガヴリールドロップアウト

※ ↑はイラスト集の表紙です

もうね、何回見たか分からないっす。

でも全然見られますしその度に笑える。

何なら連続でもイケるかも。

個人的には、この手のゆる系日常ギャグアニメの中では最高峰で、キャラの濃さ、テンポの良さ、どこを取っても実に素晴らしい。

VIVA堕天使。

OP、EDに中毒性があるところもまた堪らないポイントですわ。

甘城ブリリアントパーク

不器用ないすずがカワイイ。

そして何と言っても、中の人なんていない着ぐるみ3人衆!

こんなゲス顔を平然と公衆の面前に晒す着ぐるみが他の日本のアニメにいるだろうか。

少なくとも私は知らない。(というか多分いない)

個人的には、叶うのなら一度お会いしたいアニメキャラランクで数多くの美少女を差し置いて堂々の1位ですわ。

鬱展開を引きずりすぎないのも何度も気軽に視聴できる重要ポイントっす。

Charlotte

※ ↑はコミック版1巻の表紙です

後半の駆け足感は否めないものの、1クール作品ではトップクラスの完成度を持つアニメだと思う。

  • シナリオ神
  • 作画神
  • 歌神
  • キャラカワイイ

そして、何回も観られる理由として大きいのは『引き込みかたが卑怯レベルで上手い』というところ。

前半⇒話はゆるゆる。友利はツンツン。

後半⇒話はシリアス/感動。友利のかわいさ大爆発。

内容知ってるのに見始めたら止められなくなってしまうこの作りはズルいよ。

ようこそ実力至上主義の教室へ

※ ↑は原作1巻の表紙です

  • 櫛田のゾクッとするほどの豹変ぶり
  • 綾小路の頭脳無双
  • 女の子選り取り見取りカワイイ

評価が真っ二つに分かれそうなアニメだけど私は大好物です。

ラノベ原作アニメの中でも無双による爽快感がかなり高く、棒読み無表情主人公に対する不快感がゼロ。

アニメから原作に入った作品で一番の大当たり。

そして、2期にもっとも期待しているラノベ原作アニメ。

すのはら荘の管理人さん

アニメにバブみなんて俺は求めてなかった。

というか、そもそもそんな属性は俺にはなかった。(本当だよ?)

でも、何となく1話観てしまった結果、管理人さんが俺に教えてしまった。

あの究極の包容力に抗える男なんていねぇよ?

この記事書いている日はアニメの最終回放送からまだ半年も経過していないのに、マジで不本意ながらもう3回も観てしまってるという…。(まだ全然観れる)

のうりん

きわどいギャグでのうりんに勝てるアニメなし。

やりすぎ感はなく、常にギリギリを攻めている感がギャグの1つ1つから伝わってきて、何回観ても笑えます。

忘れたころにもう1回というのがかなりオススメですね。

あと、花澤さんでは珍しいタイプの方言バリバリ田舎者キャラも大好きです。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

個人的2018年のナンバーワンアニメ。

そして、アニメ放送前に原作を読破していた初の作品で、放送前からの期待値もめちゃくちゃ高かった作品。

続きは劇場版でっていう形にせず、2クール作品としてもっと原作のまんま作れば絶対に評価はまだまだ上がっただろうなぁ。

というか、歴代のアニメランキングでも上位に食い込めたと思う。

青春ブタ野郎シリーズの順番とあらすじ:アニメ・原作の感想まとめ!
...

劇場版を見に行くか決めあぐねている方、悪いことは言いませんので劇場版前にもう1回見て、映画を見に行ってみてください。

絶対に見に行ったことを後悔しないはずです。

そのレベルでアニメの続きが面白い。

というか、劇場版の内容を見せるためにそれまでがある感じで、アニメが予告、劇場版が本編と言っても過言じゃないかもしれないっす。

2回目は最後まで見れなかったアニメ(1クール)

僕だけがいない街

※ ↑は原作1巻の表紙です

  • ここ数年の1クール作品
  • ループもの
  • サスペンス
  • 伝え方(表現のうまさ)
  • 完成度
  • 次話への引き

上の6項目のどの視点から見ても、間違いなく頂点クラスのアニメだと思う。

ちなみに原作の漫画もクソほど面白い。

ただ、その完成度の高さゆえ、『一度で満足しきってしまっている自分がいる』というのが今の私の現状で、2回目は思っていたほど浸れずに途中断念。

ただ、10年後にたとえアニメに今ほどはまっていなくても、このアニメだけは絶対に見たいと思っていて、後世に語り継がれるべき名作であることに変わりないっす。

魔法少女まどか☆マギカ

日本で完成していた魔法少女=”みんなで力を合わせて悪者を倒すぞ~!やったー!”みたいなイメージを完全に覆した作品。

面白かったですし、まぁ初視聴のときの衝撃はおそらく一生忘れないです。

ただ、『素晴らしい』『唯一無二感』があることは前提で個人的な意見を言うと、2回目の全視聴はキツすぎる…。

けっこうなシリアス系も全然いける口なんですが、まどマギだけは本当にキツイ。

何度かトライしたけど、マミさんのところでやめちゃうんだわ…。

やはり俺の青春ラブコメは間違っている

大好物なひねくれ主人公で、言葉遊び的な観点では物語シリーズと2トップの傑作。

ぼっちの代弁者のようなセリフの数々にかなり笑わせてもらいました。

それなのに2回目を全視聴できていない理由はたったひとつ。

2期の作画がどうしても好きになれない…。

これは完全に好みの問題なので書くか迷いましたが、どうしても1期イメージが頭の中で強く残りすぎて、2期は2回目を最後まで見られていません。(1期はクソほど観てます)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

前半⇒はいはい、泣かせにくる系ね。

中盤⇒分かってますよ結末は。

最後⇒(ToT)

これだけ露骨に泣かせに来ようとしているのに泣けるラスト。

『もーいーかい』の連呼、ダメ絶対!!

感動系は1回でお腹いっぱいというわけではないんですが、2回目の視聴に踏み出せない。

見ちゃうと100%また泣くからねwwww

宇宙よりも遠い場所

女子高生、南極に行く”というキャッチコピーだけを聞くと正直まったく面白みを感じず、言ってしまえば劇的な展開や衝撃のラストもない王道中の王道を行く青春物語。

な・の・に!

ひとつの物語として完成度が高すぎる上に、主役の女子高生たちの心理描写や声優さんたちの演技力が凄すぎるので観るのを止められない。

THE・超ハートフル。

THE・子供に見せて恥ずかしくない系深夜アニメ。

ただ、ひねくれた私には眩しすぎて、1回でお腹いっぱいでした…。

プラスティックメモリーズ

出会いには別れもあることを教えてくれて、暖かさと辛さのバランスが絶妙なアニメ。

完全な泣かせにくる系で、それは最初の数話を見れば結末の察しもつくのに結局見ちゃうんだわ。

ただ、ひねりがなさすぎるかどうしても単調に感じてしまい、2回観るのは難しいという結果。

 

何回見ても飽きないアニメ(2クール~)

コードギアス 反逆のルルーシュ

私、ロボット系アニメはあまり好きではないんです。

でも観れる。

観れるどころか、そんな理由で敬遠していたことを土下座したくなるくらい最高のアニメで、”日本のアニメと言えばこれ!”と世界中に言ってもいいほどの完成度だと思います。

ある意味、何回でも観られて当たり前なのかもしれない…。

SHIROBAKO

お仕事に対するいろんなものを教えてもらった印象。

社会人1年目に視聴すると辛いのは自分だけじゃないと感じさせてくれると思う。

そして、主人公おいちゃんの表情豊かさが神がかってるので、何回でも観られます。

というか、何時間でも連続で観ていられる。(癒し)

仕事にストレスを抱える人!今こそもう1回観るべき!

ブラックラグーン

上がるOP!!

これ嫌いな男性いる??

ってくらいカッコよく、眠っていた厨二心をくすぐる名作中の名作。

そして、裏社会を舞台に描いたただのガンアクションではなく、敵も含めた登場人物すべてに人間味があって、それぞれのセリフ回しも天下一品ときた。

特にダッチとレヴィ姉さんは何回観てもカッコイイ。

グロがいける人は絶対に複数回観るべきガンアクションアニメの最高峰ですわ。

この素晴らしい世界に祝福を!

※ ↑は原作1巻の表紙です

こんなに話が進まないのに面白いアニメを私はほかに知らない。

それなりに出番のあるキャラ全員が全員、個性爆発しすぎ!

入りもありそうでない感じなので、異世界系アニメが苦手な人でもギャグアニメとして十二分に楽しめるはず。

ちなみに私は、多くの美女ヒロインを差し置いてバニルさんが大好物です。

バニルさんがよく喋る2期中盤は何回観たことか…(笑)

さくら荘のペットな彼女

※ ↑は原作1巻の表紙です

300以上のアニメを観てきて、個人的に今のところもっとも好きな作品。

青ブタといい、さくら荘といい、マジで原作者の鴨志田一先生は天才だと思う。

何と言っても素晴らしいのは、『笑い』『涙』のバランス感が絶妙であるというところ。

そして、学生時代に誰もが一度は感じたことがあるであろう『劣等感』に向き合う辛さを残酷なまでにリアルに描いているシナリオが素晴らしすぎる。

おちゃらけたタイトルとはほど遠い内容で、軽い気持ちで見ると本当に心をえぐられてしまうし、何度観ても号泣してしまうんだわ…。

私は知り合いに面白いアニメを聞かれた際、『さくら荘』『コードギアス』の2択です。

物語シリーズ

見返すたびに新たな発見がある傑作。

1回目は劇場版を含めてすべて放送順にリアルタイムで観ていたので、終物語を見終えたタイミングで時系列順に最初から観てみた。

するとまぁ面白いんだわこれが。

長編であるがゆえ楽しめる『各キャラの心情や見た目の変化』も素晴らしく、こんなに長いのに矛盾が一切ない究極の仕上がり。

会話のテンポも最高峰。

八九寺と神原が大好きです。

冴えない彼女の育てかた

ハーレムアニメだありながら、主要キャラの心理描写がめちゃくちゃ上手くて他とは比較できない独特の魅力を感じたアニメ。

でも、何より加藤がいるから何回も観られるというのが大きい。(カワイイとかいう問題ではなくて)

文章で表現するのが難しいあの妙な魅力。

加藤を中心に見返していくと、その度に新たな発見がや『ん?ここで既にそんな思いが!?』みたいな感じがしてくるんだよなぁ。

食戟のソーマ

料理作って料理食べて、美味かったら服がはじけ飛ぶ。

控えめに言ってクッソ意味不明。(誉め言葉)

でもシナリオかなりしっかりしてるし、飯テロ要素もある。

そしてヒロインめちゃくちゃカワイイからつい観ちゃうんですよねぇ。

ただ、禿げ上がったおっちゃんの服もはじけ飛んじゃうのだけはいただけない。

マジでダレトクなんだyo??

その疑問だけは何度観てもぬぐえない。

まぁ劇画とかになってて笑えるから全然好きなんですけどね。

暗殺教室

※ 画像はコミック版1巻表紙です

一見すると設定が破綻していそうなのに実際は完成度激高。

そして、アニメ史上最高に不快感のない触手を持つキャラクター殺せんせー。

マジで教育者の鏡みたいな最高の先生で、こんな教師に出会えるかどうかは生徒のその後の明暗を180度変えると思う。

大人から子どもまで幅広く楽しめる少年誌原作の代表アニメですわ。

マギ

原作ファンの方の気分を害してしまったら申し訳ないのですが、前半が面白すぎたがゆえ、お世辞にも終盤は……と感じている作品。

オブラートに包まずに正直に言ってしまえば、あんなに面白かったのに何故…という印象が勝ってしまう。

でもよくよく考えてみると、アニメ2期で放送されたところ(白龍とジュダルが行っちゃうところ)までで評価すれば、マジで何度も見られるクオリティのアニメだと思いますよ?

  • 途中までとはいえシナリオ良し
  • 声優超豪華
  • 作画超キレイ

文句のつけどころが見当たらないっす。

私と同じ思いをしている方、ぜひもう一度アニメを観て欲しい。

続きのことを考えずに1アニメとして視聴すると、マジで何回も観られるアニメだと感じるはずです。

2回目は最後まで見れなかったアニメ(2クール)

けいおん!

歌神、シナリオ◎、キャラ最高。

ゆるさの中に涙も笑いもあり、もはや非のつけどころが見当たらない最強のガールズバンド青春アニメ。

このアニメが俺をオタクにしてしまったといっても過言ではない。

マジ感謝。

ありがとう。

ただ、何度見返しをスタートしても1期までで満足しちゃうんすよ…。

何故!?

とらドラ!

とりあえずラブコメアニメならこれ観とけば間違いないってレベルの名作さん。

男より女の方が男らしいのが好きですわ。

そして、一見ゆるそうなのにかなりドロドロしてたり、良い意味で現実味のある感じが堪らないっす。

Re:ゼロから始める異世界生活

※ 画像は原作1巻表紙です

レムりん大好きです。

でもスバルのウザさが勝って2度目のフルは無理でした。

ただ、18話と21話の伝説の名言『ごちそうさまです』と『言質、取りました』のとこだけは確実に100回以上観たよ。wwww(重症)

リアルタイムで観てからその後1回も観てない人、ぜひ18話と21話だけでももう1回観てみて!

ソードアート・オンライン

俺TUEEEEの鏡キリトさん。

女の子みんなカワイイし話も時代にマッチしていてスゴイ引き込まれる。

んだけども、1期も2期もキレイに締まりすぎている上に伝え方が上手すぎて鮮明に覚えてるから、もう満足しきっちゃってる感は拭えないんすよね。

その結果、2回目以降は途中で観るのを止めちゃうという…。

個人的には所々忘れたころにもう1回観たい筆頭。

ちなみにシノン推しです。(聞いてない)

PSYCHO-PASS

大好物の近未来アニメで、設定も好き。

1期は2~3回観てるんですけどね。

どうしても1期だけでお腹いっぱいになってしまう。

僕は狡噛さんみたいな大人になりたいです。(もう三十路)

バジリスク~甲賀忍法帖~

忍者アニメの決定版で物語はすごい面白いんだけど、残酷さが極まりすぎてて観るのが苦しい…。

そして”何が”とは言いませんが、とある数は『アカメが斬る』といい勝負なんじゃないだろうか。

よし、これを機に今度数えてみよう。

 

2つに分けて紹介してみて思ったこと

思ったこと。

何回観ても飽きない作品に法則性があるわけではなく、共通点もゼロ。

ジャンル的には『ラブコメ』とか『学園もの』とか『SF』とかが好物なので何回も観てるのはそっちのジャンルに偏っているのかと思いきや、いざ記事にしてみると全然そんなことなかったんですよね。

ただ、おっ、そういやこれ最近観てないから久々観るか!的な新たな発見はかなりありました。

あらためて『何回観ても飽きない』と『面白い』で分けて視聴済みアニメを振り返ってみると結構面白いもんですよ~!

最後に…。

ここで紹介している29作品、配信サービスでもっとも多く配信しているのはどこなのか調査してみたので、その結果を載せておきます。

dアニメストアU-NEXTAmazonプライム
ガヴリールドロップアウト
甘城ブリリアントパーク××
Charlotte×
ようこそ実力至上主義の教室へ
すのはら荘の管理人さん×
のうりん
青春ブタ野郎は~
僕だけがいない街
魔法少女まどか☆マギカ×
やはり俺の青春ラブコメは~×
あの花×
宇宙よりも遠い場所
プラスティック・メモリーズ×××
コードギアス×
SHIROBAKO×
ブラックラグーン×
この素晴らしい世界に祝福を!
物語シリーズ
冴えない彼女の育てかた
食戟のソーマ×
暗殺教室×
マギ×
けいおん!×
とらドラ!×
Re:ゼロから始める異世界生活
ソードアート・オンライン
PSYCHO-PASS
バジリスク×
合計26/2825/2814/28

△は3期のみなし、1期・2期はあり。(3期はAmazonプライム独占配信)

Amazonプライムビデオは30日、dアニメストアU-NEXTは最初の31日間無料ですので、暇なときにまとめて見返すのもオススメですよ~。

では、長くなりましたが今回はこの辺で!

アニメ

超お得情報!!(期間限定)

Amazonの誇る6,500万曲以上が聴き放題の最強音楽ストリーミングサービスAmazon Music Unlimitedが期間限定で異常な値下げ中!

通常:月額980円
今:4か月で99円(1か月あたり25円以下)

僕は昔から使ってますが、マジで月額980円でも安いと感じているサービスなので、気になっている人は缶コーヒー以下の価格で4か月も使える今がチャンスですよ!!
キュリオス.info
タイトルとURLをコピーしました